<< SPONSOR >>

Intact Skin Deep


昨日は長い一日だったから、心を落ち着かせるためにグラス一杯のウィスキーが必要だった。

あぁ、ビューティフルなグラスで飲むビューティフルなウィスキー。

ベンジー・ブランドが2年連続でワイルドカードを獲得したのを観られて嬉しかった。この子が自分のヒートにいたらヤバいなって思う。ラウンド2でワールドチャンピオン候補のフィリペ・トレドを負かすのは彼じゃないかな。

キッズが他の子たちのロールモデルになるのをみれて嬉しい。

それに、姪っ子と、甥の子と一緒にコンテストを観るのもグッド。Kelia and Kaira…

the next Kelia Moniz? maybe…

最後に。”Skin Deep”っていうサーフムービーのウワサ、聞いたことある? 裸の女の子がサーフィンしてるやつ。これぞ、FREEDOMでしょ!!!

Continue Reading

December 14, 2018 Hawaii Surf Report


Molokai Sweet Lifestyle…

Good morning 6am.
North shore down. Chest high and Pipeline Masters OFF!
Ala Moana knee high and clean.
Diamond Head chest high and bumpy.
Trade winds at 25mph.
Sunny and warm.
Going foiling.
Have a wonderful day!

Continue Reading

Front Row Billabong House

一度、Pipeline Mastersが開催されているのを見たかったからボーイズの試合を見るために交通渋滞の中向かった。

Benji Brandと一緒にコーチのRainos Hayes そしてSeth Monizだ。今日はパイプラインはなかった。それはクレイジーなビーチブレイクだった。試合の進行も厳しくなりそうだ…

これはWCTのイベントでのSethの最初の試合。今日は1st ラウンドだったから誰も負けない。勝者はラウンド3に行き、その他の2人はラウンド2へ。だから凄いプレッシャーがあると言っても過言ではないね…

このようにジャンキーなコンディションを見るとガッカリだね。1から10で表すとパイプラインは2だよ。junk wind, junk sandbar, and junk weather. でもこれがサーフィンの大会の世界なんだ…

Sethには大きなサポートグループがある。彼は家族がいて、ハワイ全体が彼を応援している。Kelia Moniz が一番騒がしいけど、僕は2番目だね。

haha.

Sethは試合に勝てなかった。ということで彼はラウンド2へ。それはいい事だった。なぜならたった1人と試合でサーフィンすればいいからだ。彼には強敵を打ち負かすチャンスがまだあるんだ。

マキさんは Billabong Houseで最前列にいる…

また長い帰り道だったけど海にジャンプしたいくらい超ワクワクしていたよ。沖にはたった2人しかいなかった!i scored!!!

Pipeline Mastersは今週の日曜にまた開催される。最初の2試合は見るべき試合の1つだろう。Benji Brand とSeth Monizは負けることは全くなく、全て勝つだろう。待ちきれないよ!

(翻訳:タナカ チヨコ)

Continue Reading